ゲーム・アニメなど現代エンターテインメントに影響を与え続ける古代神話の物語を解説 古代オリエント博物館秋の特別展「古代オリエント カミとヒトのものがたり―神話の世界へようこそ―」

d20364-114-630719-2

ギリシア・ローマからエジプト、メソポタミア、インド、中国、そして日本・・・広大なオリエント世界の神話・物語に登場する神々や、物語の一場面を表現した工芸作品を一堂に展示!

サンシャインシティ(東京・池袋)にある古代オリエント博物館(館長:月本 昭男)では、9月16日(土)~11月12日(日)の期間、広大なオリエント世界の神話や物語とそこに纏わる工芸作品を紹介する特別展「古代オリエント カミとヒトのものがたり―神話の世界へようこそ―」が開催されます。

 

■人類にとって神話とは

本特別展では、ギリシア・ローマからエジプト、メソポタミア、インド、中国、日本にまで至る広大なオリエント世界の神話や物語が、そこに登場する神々や、物語の一場面を表現した工芸作品などを通じて紹介されます。展示のテーマは「神話のはじまり」「英雄」「女神」「モンスター」「死・来世・冥界」「日本神話」など多岐に渡り、さまざまに発達した神話の内容(天地創造・権力の起源・女性と豊穣・生と死など)を楽しみながら、人類にとって神話が持っている意味を考えます。

その他、本特別展に関する講演会やこども向けワークショップ、研究員によるギャラリートークも実施されます。代表的な神話を楽しみながら、私たちの暮らしや社会における神話の意味・役割についても改めて考える良い機会となりそうです。

この機会にぜひ、古代オリエント博物館へ足を運んでみませんか。



d20364-114-630719-2

イシス女神像(エジプト・前1千年紀)天理大学附属天理参考館蔵

 

d20364-114-552124-1

ディオニュソス神を描いた壺(ギリシア・前6世紀)平山郁夫シルクロード美術館蔵

 

d20364-114-458016-5

ガネーシャ神像(インド・18世紀)天理大学附属天理参考館蔵

 

d20364-114-560502-0

「ラーマーヤナ」の一場面(インド・20世紀前半)個人蔵

 

【古代オリエント博物館 秋の特別展 概要】
名称: 古代オリエント カミとヒトのものがたり―神話の世界へようこそ―
開催期間: 9月16日(土)~11月12日(日)
      10:00~17:00 ※最終入館は16:30まで
入館料: 一般900円、大・高生700円、中・小学生500円
※20名以上の団体は各100円割引、障がい者手帳をお持ちの方は半額・介護者1名無料

 

【関連イベント】
■神話を楽しむワークショップ「神話カルタ大会」
日時: 9月30日(土)13:30~15:30
内容: 神話に登場する神様を、手作りのカルタで楽しく学ぶことができます。
会場: サンシャインシティ 文化会館ビル7階会議室710室
参加費: 無料 ※別途入館料が必要になります。 ※事前申込制(先着30名)。
詳細はウェブサイト(http://aom-tokyo.com/)をご覧ください。

d20364-114-761828-4
神話を楽しむワークショップ「神話カルタ大会」

d20364-114-691994-3神話を楽しむワークショップ「神話カルタ大会」

 

■講演会「古代オリエントの神話」
日時: 10月7日(土)13:30~16:00
内容: エジプト、メソポタミア、イランの古代神話について
講師: 月本昭男(古代オリエント博物館館長)、春田晴郎(東海大学教授)、田澤恵子(古代オリエント博物館研究員)
会場: サンシャインシティ 文化会館ビル7階会議室710室
参加費: 500円 ※友の会会員および特別展チケット半券提示で無料。
※事前申込不要、直接会場へお越し下さい。

 

■研究員による見どころ解説・ギャラリートーク
日時: 10月1日(日)、11月5日(日)各日14:00~15:00(1時間程度)
内容: 実際の展示を目前に、担当研究員が本特別展の見どころを紹介
参加費: 無料 ※別途入館料が必要です。※事前申込不要、直接会場へお越し下さい。

 

■ナイト講座1 「比較神話学からみた日本神話」
日 時:  10月13日(金)19:00~20:00
内容: 日本の神話を、オリエント神話をはじめとするさまざまな地域の神話と比較しながら読み解き、共通点や相違点を比較対照させることで、日本文化、日本人、また人間に普遍的な思考や感性について考えます。
講師: 平藤喜久子(國學院大學教授)
会場: サンシャインシティ 文化会館ビル7階会議室710室
参加費: 無料 ※事前申込不要、直接会場へお越し下さい。

 

■ナイト講座2 「総合科学によるピラミッド研究」
日時: 11月10日(金)19:00~20:00
内容: ギザのピラミッドの研究は、近年、様々な方向から進められています。隣接する都市遺構の発掘、最古パピルスの解読、ドローン3D計測やミューオン調査。この講演では、これらの調査によって明らかにされつつある新しいピラミッドについて語ります。
講師: 河江肖剰(名古屋大学CHT共同研究員、米ナショナルジオグラフィック協会エクスプローラー)
会場: サンシャインシティ 文化会館ビル7階会議室710室
参加費: 無料 ※事前申込不要、直接会場へお越し下さい。

 

【古代オリエント博物館 概要】
所在地: 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ 文化会館ビル7階
営業時間: 10:00~17:00 ※最終入場は終了30分前 ※変更になる場合あり
入場料金: 展示内容により変動します
問合せ先: 古代オリエント博物館  03-3989-3491  http://aom-tokyo.com

Top