『池袋プロジェクト』第2弾!!『GiGO 池袋2号館』4月28日(木)グランドオープン

※完成予想図

 
株式会社GENDA GiGO Entertainment(以下当社)は国際アート・カルチャー都市の実現に向けて、大きく変化する池袋エリアにおいてGiGOならではの新しい遊び場を提供する『池袋プロジェクト』を進めております。この度、池袋プロジェクト第2弾として『GiGO 池袋2号館』をオープンいたします。

main

『GiGO 池袋2号館』は、2021年9月20日に閉店した『セガ池袋GiGO』の場所にリニューアルオープンする『ラグーン池袋』ビルの地下1階と地下2階へ新規に出店いたします。
フロア構成は、地下1階に「プリントシール機フロア」、地下2階にキャラクターコラボカフェの『GiGO コラボカフェ池袋』となります。「プリントシール機フロア」は、プリントシール機の聖地復活を目指し、最新のプリントシール機やドレッサー19ブース、地域最大級の衣装レンタルサービスをご用意いたします。キャラクターコラボカフェの『GiGO コラボカフェ池袋』は、熱狂的なアニメファンやゲームファンはもちろん、池袋を訪れる幅広いお客さまに喜んでいただけるお店を目指します。さらに当店限定のイベントを多数ご用意し、多くのお客さまに「また来たい」と思っていただける体験を提供してまいります。
 

 

・池袋プロジェクト概要

■第1弾
2021年10月21日に『セガ池袋』オープン。
2022年3月9日に『GiGO 池袋1号館』としてリニューアルオープン。
全国のセガのお店の屋号を「GiGO」に変更していく最初の店舗に。



 

※完成予想図

※完成予想図

 

■第2弾
2022年4月28日に『GiGO 池袋2号館』をオープン。
サンシャイン60通りを挟み1号館の向かい、旧『セガ池袋GiGO』跡へ復活

 

sub8

※完成予想図

※完成予想図


 

■第3弾
『GiGO 池袋3号館』について、近日公開予定。

 

・新ブランド「GiGO」開発の背景

世界規模のパンデミックを経験し、非接触を前提とした生活様式が広がる反面、リアルな体験への渇望は、益々高まっています。リアルなエンターテイメントで人々の渇望を満たすオアシスであり続ける、という決意の表れとして、新しいブランドとともに「新創業」をスタートすることにいたしました。

 

GiGOの意味

Get into the Gaming Oasis=ゲームのオアシスに飛び込め!
どんな時代であっても、人々の欲求を「リアルな場」で満たし進化し続けること、これが新しいゲームセンターの価値だと考えています。セガのゲームセンター56年の歴史をこれからも大切にし、更に人々の欲求を満たすオアシスであり続ける。それを表すキーワードが「Get into the Gaming Oasis=ゲームのオアシスに飛び込め!」であり、その頭文字をとって「GiGO」といたしました。

 

・『GiGO 池袋2号館』 概要

●住所:東京都豊島区東池袋1-21-1 ラグーン池袋ビル  B1~B2
●アクセス :JR 池袋駅 東口より サンシャイン60通り 徒歩10分
●営業時間:10:00~22:00
●営業面積: B1:94.5坪 B2:83.0坪 合計177.5坪
(B1プリントシール機、B2キャラクターコラボカフェ『GiGOコラボカフェ池袋』)
●店舗URL: https://tempo.gendagigo.jp/am/ikebukuro02/
●店舗Twitter: https://twitter.com/GiGO_ikebukuro2/
https://twitter.com/GiGOcafe_ike/
●SEGAプラトン:非対応

 

・コロナウィルス感染拡大防止について

営業中は従業員の体調管理に注力し、マスク着用、手洗い、うがい、消毒対応を励行いたします。店内では 塩化ベンザルコニウムが含まれている界面活性剤を使用して施設の除菌清掃を定期的に行います。GENDA GiGO Entertainmentのアミューズメント施設は、お客さまに気持ちよくお過ごしいただける環境づくりに努めてまいります。

 

<過去の関連記事>

『セガ池袋GiGO』25周年記念イベント開催のお知らせ

セガのお店『池袋プロジェクト』第1弾!!『セガ池袋』10月22日(金)グランドオープン

 

Top