銀座で33年続く老舗フレンチが、新業態のバルに挑戦。 「銀座ドンピエール Curry&Bar」7月20日(木) 西武池袋本店にグランドオープン!

外観イメージ

銀座本店人気メニューのビーフカレーをはじめ、池袋店オリジナルのカレーが10種類以上。ランチからディナーまで一日通してカレーを提供。

熱々のスキレットでカレーを供するスタイルや、カレーをテーマとしたバル業態は、ドンピエールでは初挑戦。お子様カレーセットもあり、家族連れも気軽に立ち寄れるお店として開店致します。

 


 

株式会社AMTは、7月20日(木)、西武池袋本店8階レストラン街に
カレーバル「銀座ドンピエール Curry&Bar」を出店いたします。15坪、カウンター含めた総席数23席の店舗です。

ドンピエールは、昨年2016年に株式会社FOODPITが事業を引継ぎ、
第二の創業となりました。今年2月で33周年を迎えたフレンチ「レストランドンピエール銀座本店」の人気メニューであるビーフカレーを切り口とし、お酒も楽しめるバル形態へと展開。事業継承後初の新店舗として新たなカレーブランドをスタートさせます。



 

熱々のスキレットで提供されるビーフカレー

熱々のスキレットで提供されるビーフカレー

 

子供連れもランチも楽しめる新感覚バル。〆カレーも10種類以上。

ランチタイムはドンピエールの定番からオリジナルまで10種類以上のカレーを提供。「レストランドンピエール銀座本店」
の人気メニューであるビーフカレーやビーフシチューもここで味わうことができます。また、熱々のスキレットでカレーを
提供するスタイルは、ドンピエールでは初となります。幅広い年齢層が訪れる百貨店の客層に合わせ、お子様カレーセット
もご用意。ディナータイムは、フレンチのシェフのアイデアを取り込んだ30種類以上のバルメニューが並びます。〆カレー
として、ランチで提供しているカレーをそのまま味わうことができます。

 

お土産にカレーパンも販売。食べ応えのある牛肉が特徴。

また、店頭では新たに開発したカレーパンを販売開始します。人気のビーフカレーをカレーパンという形で展開させるため、
7ヵ月間かけて開発。もちもち食感の生地に閉じ込めた、旨味たっぷりのカレーパンです。お店で一つ一つ丁寧に仕上げる
カレーパンは、ゴロっと大きな牛肉が入っている点が特徴。1個350円(税込)で販売します。

今回の開店を皮切りとし、今後はこの新しいカレーブランドを展開していくことも視野に入れています。

 

外観イメージ

外観イメージ

 

内観イメージ

内観イメージ

 

「銀座ドンピエール Curry&Bar」

http://dompierre.jp/ikebukuro/

●店舗名:銀座ドンピエール Curry&Bar

●住所:東京都豊島区南池袋1-28-1

西武池袋本店8階(中央B5)ダイニングパーク池袋

●総席数:23席

●営業時間:平日 11:00 ~ 23:00(L.O. 22:30)

土・日・祝休日 10:30 ~ 23:00(L.O. 22:30)

●電話番号:03-6907-0089


Top