【東武百貨店 池袋本店】家具インテリアの匠大塚、都内最大ショップが池袋に 『匠大塚』が7月22日(木・祝)NEW OPEN!

※ショップイメージ

 

株式会社東武百貨店は、2021年7月22日(木・祝)に「匠大塚 池袋東武店」をオープンいたします。

消費動向が変わる中、池袋地区のお客様もイエナカ生活の充実に注目される傾向にあります。また、できるだけご自宅近くで短時間・ワンストップでお買い物をするスマートショッピングのご要望も増しています。こういった変化を受け、東武百貨店 池袋本店では家具インテリアの総合プロデュース企業である「匠大塚」をテナントとして導入することといたしました。上質な家具を取り扱い、「確かな価値との出会い」を企業方針に掲げる匠大塚の導入は近隣・沿線住民の生活の利便性と豊かさにつながると考えています。

ターミナル立地を生かし、立ち寄りやすくゆったりお買い物を楽しめる環境を整えることで新しい顧客の獲得も図ります。

また池袋近隣はニューファミリー層も多く、ベビーカーやお子様連れのお客様にとってのメリットも期待ができます。

 

※ショップイメージ

※ショップイメージ

 



◆「匠大塚 池袋東武店」の特徴

【都内最大の面積と品揃え】

1. ターミナルにありながら1,200㎡以上の売り場規模を生かし、多様化するライフスタイルに合わせた国内外170社以上のブランド・メーカーから厳選した1,000点を超える上質な家具インテリアを提案します。

2. 品揃えは「品質・デザイン・価格・サービスにこだわった匠品質」がキーワード。見て触れて実感する場としてのリアルを追求し、イタリア製オリジナルインテリアやMade in Japanの逸品をご紹介します。

3. サステナビリティの観点からも「長く使え、人とともに歩む家具」を提案し、豊かな暮らしの実現のために作り手とお客様の出会いの場を提供します。

 

【専門性の高いサポート体制】

専門知識を持つ匠大塚のインテリアアドバイザーがブランドを超えてコーディネイトやアフターメンテナンスまでお手伝いします。

 

【百貨店ならではの利便性】

匠大塚がオープンする池袋本店5階は紳士服フロアでありながら、匠大塚を囲む1番地から2番地は新しいライフスタイルゾーンとして高級自転車や高級オーディオ、盆栽教室、リラクゼーションサロン、ゴールドショップなどのコーナーショップが並び、ご家族で生活をイメージしながらお買い物や時間消費を楽しんでいただけるフロアとなっています。

 

 

◆展開ブランド・メーカー

世界に認められる工場でつくる匠大塚オリジナルインテリアをはじめ、日本各地の「匠の技」の魅力あるインテリアを展示販売。寛ぎもインテリアもワンランク上の「おうち時間」の過ごし方を提案します。

 

コーディネイト提案のイメージ一例

コーディネイト提案のイメージ一例

コーディネイト提案のイメージ一例

 

KEN OKUYAMA DESIGN (匠大塚オリジナル)

フェラーリやJR東日本豪華列車『四季島』で知られる世界的工業デザイナー奥山清行氏率いるKEN OKUYAMA DESIGNのインテリアコレクション。

 

コーディネイト提案のイメージ一例

コーディネイト提案のイメージ一例

 

日本の匠「四国高松家具」

国内有数の家具産地のつくりにこだわったMade in Japanの逸品のインテリアを日本各地から展開。

店内には、匠の技を感じる伝統スタイルからモダンスタイルまで、大型家具のほかカーテン・照明・絨毯までトータルでコーディネイトし、ご自宅をイメージしながらご相談に応じます。

 

 

匠大塚 池袋東武店 店舗概要◆

オープン日:2021年7月22日(木・祝)
場所   :東武百貨店 池袋本店 5階1~2番地
直通電話 :03-6912-7647(7月22日より)
営業時間 :午前10時半~午後7時
※営業時間は変更する可能性がありますので、HPでご確認下さい。
売場面積 :約1,200㎡
取扱い商品:家具インテリア(ソファ・ダイニング・ベッド・収納家具・カーテン・照明・絨毯など)

Top