サンシャイン60展望台 天体観賞会2021 夜景撮影会

main

 

12月10日(金)~12月12日(日)20:00~22:00 ※11日は23:00まで各分野のプロから“夜撮(やさつ)”のポイントレクチャーを受けられる3日間

 

〇SNSで人気・話題のフォトグラファーに聞ける!
〇天体撮影のプロ!星空写真家 成澤広幸氏に聞ける!
〇サンシャイン60展望台から写真を撮り続ける当館SNS担当者に聞ける!

 

sub1

 

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京・池袋)では2021年度、天体観賞会を10回実施予定です。第七弾は、12月10日(金)~12日(日)の3日間、それぞれの日程で各分野のプロから夜景撮影に関するレクチャーを受けることができ、夜間の展望台からの景色や撮影を楽しんでいただける「夜景撮影会」を開催します。

一般的に撮影が難しいとされる夜景の写真を、星空写真撮影のプロである成澤広幸氏、SNSで話題のフォトグラファー相沢亮氏&Koichi氏をお招きし実施するカメラ教室(参加料3,000円)や、 サンシャイン60展望台から見える景色を知り尽くす展望台SNS撮影担当スタッフによるレクチャーで、初めての方でも簡単にきれいな写真が撮ることができます。

空気が澄み、遠くの光までもきれいに感じ取れるこの季節、夜だから見える東京の夜景や夜空に浮かぶ月は絶景です!是非この機会に、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台へお越しください!

 

 



・夜景撮影会 概要

開催日程
展望台SNS担当者と 12月10日(金)
展望台SNS担当スタッフ同行のもと夜景を撮影できます。スマホ、一眼レフそれぞれで展望台の高さを生かした撮影などの簡単なレクチャーもいたします。
【時間】20:00~22:00 
 ※最終入場は終了30分前まで 
【人数】定員なし

星空写真家と 12月11日(土)<有料>
カメラ教室:成澤広幸氏による夜景撮影のレクチャーを行います。当日は月面X(注1)が見えることが予想されおり、天体望遠鏡の映像をモニターでご覧いただけます。
 ※詳細はウェブサイトをご確認ください。
 ※展望台公式Webチケットにて11月26日(金)0:00より販売開始。
【時間】20:00~21:30の回、22:00~23:00の回 
 ※月面Xは22:30頃 
 ※最終入場は終了1時間前まで
【人数】各回14名

 ※注1 月面Xとは:月の地形が太陽光の当たる角度によって僅かな時間にアルファベット「X」の文字に見える現象で、上弦の月の頃に月の中央よりすこし南側、昼と夜の境目付近に月の表面に「X」の形が見えてきます。

 

<成澤広幸氏プロフィール>星空写真家・タイムラプスクリエイター。公益社団法人日本写真家協会正会員。富士フイルムFPS会員・アカデミーX講師、ニコンNPS会員。著書「タイムラプス撮影の教科書」「成澤広幸の星空撮影塾 決定版」。

 

人気フォトグラファーと 12月12日(日)<有料>
冬の夜景撮影会:人気フォトグラファー相沢亮氏、Koichi氏による夜景撮影のレクチャーと当日撮影した写真の講評イベントを行います。
 ※展望台公式Webチケットにて11月26日(金)0:00より販売開始。
【時間】20:00~22:00
 ※最終入場は終了30分前まで 
【人数】15名

 

​<相沢 亮氏プロフィール>東京を拠点にフリーランスフォトグラファーとして、広告撮影、雑誌への寄稿など幅広く活動中。近年、地方創生や観光PRに力を入れる。

 

相沢亮氏

相沢亮氏

 

<Koichi氏プロフィール>風景の中に人を入れた情景写真や、アートが主な作品。「心に響く写真」をコンセプトに、日常を切り取る。東京カメラ部10選2020。

 

Koichi氏

Koichi氏

 

料金:展望台入場料のみ
※12月11日(土)カメラ教室、12日(日)冬の夜景撮影会ご参加の方は別途お一人様一律3,000円

大人1,200円、学生(高校・大学・専門学校)900円、こども(小・中学生)600円、
幼児(4才以上)300円、年間パスポート一律3,600円
※VRコンテンツ料金は別途必要です。

 

 

・展望台からの夜景写真例

 

sub4

Print

sub6

sub7

sub10

 

 

・カメラ教室講師写真例

 

成澤さん「サンシャイン60展望台からの池袋夜景」

成澤さん「サンシャイン60展望台からの池袋夜景」

相沢さん「夜のサンシャイン60展望台の素敵な空間」

相沢さん「夜のサンシャイン60展望台の素敵な空間」

Koichiさん「冬の澄んだ空気と池袋の街」

Koichiさん「冬の澄んだ空気と池袋の街」

 

こちらも写真撮影のチャンス!2022年 初日の出 特別営業
日時: 2022年1月1日(土・祝) 6:00~8:00  (日の出予想時刻 6:50頃)
料金: ペアシート10,000円  (1ペアシート2名様までの入場料金含む・6組12名様限定)/一般入場券4,000円
 ※3歳以下無料

※11月25日(木)10:00よりセブン-イレブンの「セブンチケット」で前売りチケットを販売します。チケット販売及びその他の詳細については、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台公式ウェブサイト(https://sunshinecity.jp/observatory/)をご覧ください。

 

初日の出の様子(2021年撮影)

初日の出の様子(2021年撮影)

 

★★サンシャイン60展望台 天体観賞会 2021年度 スケジュール(予定)★★
①月齢5.4の月と火星が並ぶ(4月16日~18日)終了 
②スーパームーン! 皆既月食も!(5月24日~27日)終了
➂惑星観賞会(7月23日~27日)終了 
④中秋の名月(9月18日~24日)終了 
⑤ダイヤモンドスカイツリー(10月18日、10月20日)終了
⑥ダイヤモンド富士&部分月食(月出帯食)(11月13日~19日)終了 
⑦閉館後人数限定夜景撮影会(12月10日~12日)
⑧初日の出(2022年1月1日)
⑨ダイヤモンド富士(2022年1月23日~29日)
⑩ダイヤモンドスカイツリー(2022年2月22日、2月24日)

 

 

※状況により、内容・スケジュールが変更になる場合がございます。
※サンシャイン60展望台ではお客様に安心してご来館いただくため、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めております。ご来館の際には、ご理解とご協力をお願いいたします。詳しくは展望台 ウェブサイトをご確認ください。https://sunshinecity.jp/observatory/news/entry-15407.html
※画像はすべてイメージです。 ※金額はすべて税込です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■SKY CIRCUS サンシャイン60展望台概要
所 在 地 :東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
営業時間:12:00~20:00 ※最終入場は終了1時間前
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、通常の営業時間とは異なる場合がございます。最新情報はHP(https://sunshinecity.jp/observatory/)をご確認ください。
入 場 料 :大人1,200円、学生(高校・大学・専門学校)900円、こども(小・中学生)600円、
幼児(4才以上)300円 ※VRコンテンツは土日祝のみ・料金は別途必要
問合せ先:SKY CIRCUS サンシャイン60展望台  03-3989-3457   https://sunshinecity.jp

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<過去の関連記事>
サンシャイン60展望台×石井ゆかり「12星座占い、あなたの星をめぐる旅。」Supported by madame FIGARO japon

【都民の日】10月1日(金)サンシャイン水族館&サンシャイン60展望台 お得な割引サービスのご案内

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「中秋の名月」【民間で世界初の月面探査を予定する「YAOKI(ヤオキ) 」のミッション体験も!】

Top