全国高校生花いけバトル 関東大会 2022*6月19日(日)13:00 開演@サンシャインシティ 噴水広場*

main

 
5分間の熱き戦い。日本の花文化の新しい形!高校生の瑞々しい感性で『即興で花をいける』

サンシャインシティ(東京・池袋)にて、「全国高校生花いけバトル 関東大会」を6月19日(日)13:00よりサンシャインシティ 噴水広場で開催します。

 

全国高校生花いけバトルでは、全国の高校生が2名1チームで制限時間5分の間にステージに用意された花材を即興で選んで花をいけ、花にまつわる専門家3名の審査員が「作品」のみならず「いける所作」も審査し勝敗を決定します。
全国13地区で地区大会を展開し、各地区大会優勝チームが2023年1月22日(日)に香川県高松市で開催される決勝大会(全国大会)に進出。

サンシャインシティ 噴水広場では、関東大会として15校24チーム(2名1チーム)が参加します。
関東地区の高校生達の瑞々しい感性による熱き戦いをサンシャインシティ 噴水広場で是非ご覧ください!



 

sub3

sub4

sub1

 

●イベント概要●

名称:全国高校生花いけバトル  関東大会 2022
日時:6月19日(日)開演 13:00(開場12:15)
料金:観覧無料
会場:サンシャインシティ 噴水広場(専門店街アルパB1)
主催:次世代につなぐ日本の花文化推進協議会
協力:サンシャインシティ

内容:日本の花文化をいまの時代にふさわしいかたちで育むために花をいけることの魅力を自らの手で感じて欲しい。植物が持っている可能性を自らの手で探って欲しい。高校生たちがそれを具現化させるステージが、全国高校生花いけバトルの地区大会です。全国13ヶ所で地区大会を実施し、各地区大会の優勝チームが2023年1月22日に香川県高松市で開催される決勝大会(全国大会)に進出します。サンシャインシティ 噴水広場では、関東大会として、15校24チーム(2名1チーム)が5分間でステージに用意された花材、花器を使って花をいけ、審査員による審査にて勝敗を決定します。

 

出場校
●埼玉県立飯能高等学校(1チーム)
●東京都立富士森高等学校(1チーム)
●三田国際学園高等学校(1チーム)
●東京都立大泉高等学校(2チーム)
●神奈川県立麻生総合高等学校(1チーム)
●東京都立神代高等学校(2チーム)
●正則学園高等学校(3チーム)
●東京都立小石川中等教育学校(1チーム)
●宇都宮短期大学附属高等学校(3チーム)
●大妻中野高等学校(1チーム)
●東京都立小松川高等学校(1チーム)
●東京都立秋留台高等学校(1チーム)
●明星高等学校(3チーム)
●神奈川県立保土ケ谷高等学校(1チーム)
●神奈川県立伊勢原高等学校(2チーム)
(15校24チーム・順不同)

 

 

sub2

 

■第五回 全国高校生花いけバトル 栗林公園杯2021記録映像 動画
https://www.youtube.com/watch?v=WuDZabYjsJ8

 

※サンシャインシティではお客様に安心してご来館いただくため、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めております。ご来館の際には、ご理解とご協力をお願いいたします。
詳しくはサンシャインシティ  ウェブサイトをご確認ください。https://sunshinecity.jp/file/official/keep_distance/

※状況により、内容・スケジュールが変更になる場合がございます。 ※画像はすべてイメージです。

 

 

<過去の関連記事>
第13回サンシャインシティ 沖縄めんそーれフェスタ

「#ワークマン女子」と東日本初進出の「WORKMAN Shoes」が6月16日(木)池袋・サンシャインシティにOPEN!!
テーマは『 熱狂 』サンシャイン水族館 × EXILE~20th ANNIVERSARY~EXILE NIGHT AQUARIUM in サンシャイン水族館

サンシャイン水族館 特別展「美味しくてすごい生き物展」食イベント 深海の掃除屋「オオグソクムシ」を食す!「おいすご★グソク祭り 」 開催 ~珍カレー旨カレーをご堪能あれ~

Top