高級食材を使った、オムライスの新天地。新ブランド「ポムの樹 classic」東武百貨店 池袋本店にオープン!

IMG_3170(2)

東武百貨店 池袋本店 レストラン街スパイスの11階に、2020年6月22日(月)、オムライス専門店ポムの樹 classic 池袋東武店がオープンしました。今回、店舗のメニューを試食させていただきましたのでその様子をご紹介します!

 

ふわっとろ。口にすれば誰もの顔がほころぶ「洋食の王道」、オムライスに徹底的にこだわるオムライス専門店「ポムの樹」
オムライスのリーディングカンパニーとして常に最高品質のオムライスを提供し続けることで、「オリコン顧客満足度ランキング レストランチェーン洋食部門」に三年連続で選出されるなど、圧倒的な顧客満足度を実現してきました。

創業30年という節目を迎える2020年、「ポムの樹」が新たに立ち上げた新ブランドは「ポムの樹 classic」。長年のノウハウで培われた定番メニューに加えて高級食材を使った限定商品を提供する、記念すべきその第一号店を東武百貨店 池袋本店に出店しました。

 

親しみやすさ×高級感=新感覚オムライスチェーン

店舗が位置するのはレストラン街スパイスの11階。多彩な専門店が軒を連ねる

開店当日のランチタイム。店内の活況が伺える

 

ズラリと並ぶオムライスのバリエーション。その豊富さに驚かされる

ズラリと並ぶオムライスのバリエーション。その豊富さに驚かされる

 

店頭には樽熟成酒が並ぶ。オムライス専門店としてはかなり珍しい光景

店頭には樽熟成酒が。オムライス専門店としてはかなり珍しい光景



 

入りやすさを意識しつつ、適度な高級感や安らぎを醸す店内

入りやすさを意識しつつ、適度な高級感や安らぎを醸す店内

 

座席同士の間隔にも留意されており、コロナ対策も徹底されている印象

一部座席はオープン型で開放感があり、外から中の様子も伺いやすい

ポムの樹 classic」が位置するのは、名店が軒を連ねるレストラン街 スパイスの11階。11階はレストラン街の入り口となるフロアで、ファミリー層に人気の店舗が集積しています。

「classic」の文字に込められた思いとは、ズバリ「高級感」。
幅広い年代に愛されるオムライスの親しみやすさを主軸に、さらに食材の質に徹底的にこだわり、牛フィレやオマール海老などの高級食材を使用することで、お子様から嗜好性の強い顧客まで幅広い客層にアピールしようという試みです。

百貨店ならではのスペシャリティーとオムライスの親しみやすさの融合。「食」に強い東武百貨店と、「ポムの樹」の最強タッグの結成ですね。

 

これぞ「贅沢系オムライス」

今回試食させていただいたオムライス。SS、S、Mの3サイズ

今回試食させていただいたオムライス。SS、S、Mの3サイズ

「ポムの樹」のオムライスはその圧倒的なバリエーションの多さでも有名です。ライス、ソース等の組み合わせによりなんと200種類を超える(!)とも言われるそのラインアップですが、本店舗でもトマトソースをベースにしたもの、デミグラスソースやシチューベース、和風、さらにオマール海老などの高級食材を使用したスペシャルメニューなど、非常にバリエーション豊かなオムライスが提供されています。

セットメニューによってはサーモンや牛フィレステーキをサイドメニューに付けることができたり、ケーキなどのデザートとセットにすることも可能。その楽しみ方も無限大です・・・。

 

IMG_3175(2)

さっそく試食させていただきました。こちらは店長イチオシのクワトロフロマージュオムライス(ゴルゴンゾーラ入り・単品SSサイズ 1,760円(税込))。

モッツァレラチーズ、コルビージャック、カマンベールチーズ、そしてゴルゴンゾーラチーズ(もしくはクリームチーズ)の4種類ものチーズが使用されており、その総使用量はなんと100グラム以上。オムライスを超えた、まさに「贅沢系オムライス」とでも呼びたくなるような風格を漂わせています。

 

IMG_3176(2)

IMG_3186(3)

照明を黄金色に照り返すチーズの輝き・・・。スプーンを差し入れると濃厚な香りが立ち上り、卵のプリプリとした感触がスプーン越しにも感じられます。一口含むと、トロトロの卵とチーズのなめらかな舌触りが軽やかに消えてゆき、後にしっかりとしたバターライスの味が続きます。

今回はゴルゴンゾーラチーズを選んだのですが、上品でクリーミーな味わいが全体をしっかりと引き締め、奥深さを与えてくれている印象です。

 

IMG_3167(2)

IMG_3190(2)

こちらは見た目にもヘルシーな印象のエビとアボカドのイタリアンソースオムライス(単品SSサイズ 1,265円(税込))。

冷たいイタリアンソースとケチャップライスをベースに、エビとアボカドをたっぷりと添えた贅沢オムライスです。とろけるように消えていくアボカドの触感はトロトロの半熟卵と相性抜群!プリプリと弾けるようなエビの歯ごたえともに、食欲をそそる味わいが口の中を流れていきます。

ソースはイタリアンですが、まるで晴天のアジアを感じさせるような酸味と涼感が特徴的。これから暑くなる今の時期にピッタリのオムライスかもしれませんね。

 

IMG_3189(2)

子どもの頃のあの味、あの見た目。その名も定番ケチャップオムライス(単品SSサイズ 968円(税込))。

完熟トマトの香り高いソースは酸味が少ないのでお子様も食べやすく、誰もが納得の一品です。

「ポムの樹」のオムライスは半熟卵でライスを包む「巻き」の技術力、そして「ふわっとろ」の独自の食感を実現するために必要な卵を厳選して調達するなど、「素材へのこだわり」を徹底してきました。「ポムの樹」が長年積み重ねた技術や「想い」を、ぜひベーシックなオムライスで感じてみてください。

 

IMG_3157

IMG_3156

IMG_3161

IMG_3180(2)

豊富なセットメニュー、店舗入口にディスプレイされていた樽熟成酒(実際に自分で注げる)、カフェ・スイーツなど、セットやサイドメニューの選択肢が多いのも「ポムの樹 classic」の特徴。お祝いや家族団らんなど、さまざまなシーンで利用することができます。

また、気になる新型コロナ感染症対策ですが、他店と同様店舗入り口には消毒用アルコールが設置され、座席を適度に間引いたり食材管理を徹底するなど、しっかりとした対策を講じているという印象でした。

 

大人も、子どもも、ちょっとこだわり派のあなたも。
「ポムの樹 classic」には、誰もが満足できる多種多様なオムライスが取り揃えられています。
百貨店とオムライス専門店のコラボレーション、ぜひご自身で体験してみてください。

 

店舗概要

店名 ポムの樹 classic 池袋東武店
所在地 東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋本店 レストラン街スパイス 11階
営業時間 11:00〜22:00(営業時間は変更になる場合があります)
電話 03-5944-8551

 

Top