区内全ホストクラブを対象に7/9からPCR検査開始 ~本日、都知事に要望書提出~

豊島区は、接待を伴う飲食店等を対象に新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、区内の全ホストクラブの従業員を対象に、PCR検査を実施します。

ホストクラブは区内に9店舗あり、うち1店舗はすでにPCR検査を実施済のため、8店舗が対象となります。
人数として、およそ100人前後を見込んでいます。
検査期間は7月9日より1週間程度を予定。検査費用は区が負担します。



それに伴い、本日、PCR検査に関する技術的な助言・指導等ならびに区が休業の協力要請を行い、その要請に従った店舗等に休業協力金を支給した場合の財政的な支援を求める趣旨の要望書を東京都知事へ提出しました。

東京で有数の繁華街である池袋をはじめとした地域全体でさらなる感染拡大を起こさないため、対応の徹底を図っていきます。

 

■対象 区内ホストクラブ8店舗(区内ホストクラブは9店だが、うち1店はすでにPCR検査を実施済のため対象外とする)

■検査費用 区が負担

■期間 7月9日(木)より1週間程度

■その他 無料検査は1回のみ。以降、症状があらわれた場合は、通常の保 険診療で検査(帰国者接触者外来への受診を案内)。
 
 

※要望書全文要望文.jpeg

 

【問い合わせ】池袋保健所 健康推進課 電話:03-3987-4172

Top