豊島区と“池袋3社”合同企画‼川柳・写真SNS投稿コンテスト募集開始!『まち詠み~ふぉとととしま句~』開催のお知らせ

アートボード 1

 

優秀作品は池袋各所の大型ビジョンで放映も!

 



池袋で大型複合施設「サンシャインシティ」を運営する㈱サンシャインシティ、2019年Hareza池袋に公開スタジオ「ハレスタ」をオープンした㈱ドワンゴ、そして2020年より「Mixalive TOKYO」を運営する㈱講談社の、池袋を拠点とする3社は、地域の発展のために連携し様々な活動に取り組みます。

その第1弾として、11月1日が「としま文化の日」に制定されたことに合わせ、3社にて「まち詠み実行委員会」を立ち上げ、豊島区と共催で、川柳・俳句・詩等と写真を組み合わせたSNS投稿を募るコンテスト『まち詠み~ふぉとととしま句~』を開催いたします。

 

本企画は豊島区に訪れた皆様の視点で、豊島区の魅力や新たな発見を多くの方へ気軽に共有できるSNSを通じて発信し、文化の創造・振興を図るという試みです。厳選した作品を池袋駅周辺にある5か所の大型ビジョンで紹介するほか、応募作品の中から優秀賞、豊島区長賞を決定いたします。
3社は今後も、「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定された豊島区が推進する文化施策やSDGsの取組みを全面的にバックアップすると共に、近隣企業・団体とのパートナーシップを拡大してまいります。

 

main

sub2

アートボード 1

 

 

川柳・写真投稿コンテスト『まち詠み~ふぉとととしま句~』概要
 
名称:まち詠み~ふぉとととしま句~
内容:豊島区で撮影された風景等の写真に川柳等を添えた作品をSNS上で募集。応募作品の中から実行委員会にて厳選し、毎月約10作品を池袋駅周辺の5か所の大型ビジョンで紹介します。また期間中全ての応募作品の中から6作品を優秀賞、最も優秀な1作品を豊島区長賞として表彰いたします。それぞれの賞品は以下の通りです。
 
●優秀賞 6作品
 ・サンシャイン水族館 ペア入場券
 ・IKEBUS ペア1日乗車券
 ・豊島区内共通商品券3,000円分
 
●豊島区長賞 最優秀作品1作品
 賞状および副賞として豊島区内共通商品券30,000円分
 
募集期間:2020年11月20日(金)~2021年2月28日(日)
応募方法:Instagram及びTwitterにある本企画のアカウント(公式Instagram・公式Twitter:@machiyomiPTT)をフォローの上、「#まち詠み」をつけて投稿。
ビジョン放映期間:2020年12月20日(日)~2021年3月31日(日)
ビジョン放映作品:放映期間中、数回更新を予定
ビジョン放映箇所:池袋駅周辺の大型ビジョン5か所(としま区民センター/グローバルリング/サンシャインシティ/ミクサライブ東京/ハレスタ予定)
主催:豊島区・まち詠み実行委員会(㈱サンシャインシティ・㈱ドワンゴ・㈱講談社)

詳しくは、豊島区HP(https://www.city.toshima.lg.jp/125/bunka/bunka/jigyo/2010280832.html)をご確認ください。

 

 

 

Top