【西武池袋本店】9月11日(土)から7階催事場にて「ART FAIR -アートとの出会いー」を開催

main

 
様々なジャンルのアートを展示販売

西武池袋本店7階催事場では、9月11日から「ART FAIR-アートとの出会い-」を開催します。今注目されているコンテンポラリーアートやストリートアート、抽象画をはじめ、立体工芸・日本画・洋画などを企画ごとに区切り14のブースを設置して展開します。

 

 

・開催概要

■タイトル:「ART FAIR -アートとの出会いー」
■会期:2021年9月11日(土)~20日(月・祝)
■会場:西武池袋本店 7階=催事場

※最終日は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
■HP:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/1545664.html?cateid=2
■出品企画:
秀作絵画展、若手作家特集、Trio髙島圭史×狩俣公介×松岡歩、有吉宏朗展、藤城正晴展、ヨーロピアン アンティーク展、立体工芸展、黒木国昭展、画業65周年カシニョール展、楚里勇己展、ストリートアート展、KAWS、コンテンポラリーアート展、抽象アート展

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、催事の中止や延期、一部内容が変更となる場合がございます。

 

(作品例)

・ストリートアート展

■イーラス「あなたが望めば」
main

サイズ:83×66cm
シルクスクリーン、スプレーペイント
限定15部、サインあり

 

 

・KAWS

■カウズ「THE NEWS 8」
sub1

サイズ:直径61cm
シルクスクリーン
限定100部+AP(アーティスト・プルーフ 作家保存分)20部
サインあり



 

 

・立体工芸展

■下山直紀「martyrdom of creature」

sub10

サイズ:H230×W180×D80cm
​椨、樟、灰、彩色

 

 

・画業65周年カシニョール展

■「ブルーのネックレス」

sub2

サイズ:15F
油彩

 

 

・ヨーロピアンアンティーク展

■ガレ「ホタルブクロ文電気スタンド」

sub3

サイズ:H23.0cm

 

 
・黒木国昭展

■「光琳」花器

sub4

サイズ:H41.1×W36.1×D36.1cm
金・プラチナ象嵌

[黒木 国昭 profile]
1945年 宮崎県生まれ
1989年 グラスアート宮崎綾工房設立
1991年 国の卓越技能者「現代の名工」受賞
1995年 天皇陛下(上皇陛下)献上
2006年 黄綬褒章受章

 

 
・楚里勇己展

■「アカイハナムレル」

sub5

サイズ:4S

[楚里 勇己 profile]
1985年 愛知県生まれ
2010年 東京芸術大学美術学部絵画科日本画卒業
2014年 伊藤忠商事企業カレンダー採用
2015年 個展/西武池袋本店(’18)
現在 千葉流山市のアトリエで作家活動

 

 

・藤城正晴展

■「水景#2」

sub6

サイズ:6号

[藤城 正晴 profile]
1983年 愛知県生まれ
2005年 愛知県立芸術大学美術学部美術科日本画専攻卒業
2007年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了
2008年 愛知県立芸術大学大学院研修課程修了
2020年 郷さくら美術館 桜花賞展奨励賞受賞
現在 日本美術院院友

 

 

・有吉宏朗展

■「フタロターコイズの色鉛筆と顕微鏡」

sub7

サイズ:8F

[有吉 宏朗 profile]
1981年 沖縄県生まれ
2006年 広島市立大学大学院芸術学研究科絵画専攻(博士前期課程)修了、別府大学 芸術文化奨励賞
2007年 別府アジアビエンナ‐レ 入選07・10
2010年 「第87回 春陽展」損保ジャパン美術奨励賞
2011年 「第46回 昭和会展」東京海上日動賞
現在 春陽会 会員

 

 

・若手作家特集

■山本真澄「鈴の音」

sub8

サイズ:8F

【出品予定作家】
岩谷 晃太、鹿間 麻衣、近藤 守、渋澤 星、能登 真理亜、秋葉 麻由子、林 樹里、幸 亮太、吉田 侑加、竹原 美也子、吉原 拓弥、山本 真澄、さくらわだ、辻本 健輝、高資婷 ほか

 

 

・秀作絵画展

■村上裕二「富嶽の主」

sub9

サイズ:10S

【出品予定作家】
那波多目 功一、西田 俊英、手塚 雄二、小田野 尚之、平松 礼二、村上 裕二、宮北 千織、加来 万周、高宮城 延枝、永井 健志、野地 美樹子、宮下 真理子、水津 達大、平良 志季 ほか

 

 

・「ART FAIR -アートとの出会いー」新型コロナウイルス感染予防に関する対応について

「ART FAIR -アートとの出会いー」の開催にあたり、施設・従業員の感染拡大防止策の徹底はもとより、お客さまにもマスク着用、ソーシャルディスタンスの確保などにご協力いただきながら、安心・安全の対策を実施してまいります。お客さまには大変ご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解賜わりますようお願い申しあげます。

 

-お客さまへご協力のお願い-
1)ご来店の際は、マスクの着用をお願いいたします。
2)会場入口など、店内にお客さまにご利用いただけるアルコール系消毒液を設置しておりますので、ご利用いただきますようお願い申しあげます。
3)ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
4)できるだけ少人数でのご来店をお願いいたします。なお、会場内が混雑した際は、入場を制限させていただく場合がございます。
5)体調が優れない場合や発熱がある場合などは、ご来店をお控えください。

 

西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
*最新の営業時間は以下より確認ください。→ https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/rinjikyugyo2004.html
ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/ 

 

 

<関連記事>
【西武池袋本店】食料品フロアで「餃子フェス」を初開催!全国各地から餃子専門店17店舗が出店

【西武池袋本店】世界から注目される「東京」の“手仕事”と“食”の魅力を発信

【西武池袋本店】2021私の針仕事展 ~ステイホームで静かに盛り上がる「手仕事」ブーム

Top