今年は江戸川乱歩に注目!アートフェス「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」開催中!

ポスターデータ

現在、池袋駅周辺から西口側の街中では、アートフェスティバル「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」が開催中です。
 
昭和初期から戦後にかけて西口周辺には多くの美術関係の作家が移り住み、このコミュニティは池袋モンパルナスと呼ばれていました。「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」は、この精神を引き継ぎ、「街のどこもが美術館」をコンセプトに毎年開催されています。

■新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
http://www.kaiyu-art.net/
 
13回目を迎える今年の注目は、推理作家・江戸川乱歩。池袋に30年住み続けた乱歩にスポットをあてた企画が、東武百貨店や大学、地元商店街など様々な場所で開催されます。その他、54名の精鋭アーティストたちによる公募展や、約100点の熊谷守一作品を展示する特別企画展も開かれます。
 
開催されるイベントの一部をご紹介します。

 

・乱歩先生とわたし

建石 修志

建石 修志

深瀬 優子

深瀬 優子

池袋を代表する文化人であり、ミステリー作家の江戸川乱歩の小説を題材に、現在活躍中の美術家・イラストレーターの方々が描き下ろした作品を紹介。ミステリアスな世界をお楽しみください。
 

会期 2018年5月17日(木)~5月23日(水)

会場 東武百貨店 池袋店

住所 豊島区西池袋1-1-25

OPEN 10:00~20:00
※最終日は16:30閉場

問合せ 03-5951-5742



 

・IAG AWARDS 2018 池袋アートギャザリング公募展

159_1525586150_th

池袋から世界へ。新しい才能の発掘に参加しよう!
 
「IAG AWARDS」は池袋の街や人とアーティストをつなぐ「池袋アートギャザリング(IAG)」が企画運営する公募展です。全国からの応募者約600名の中から、現役美術作家を中心とするIAG審査員がジャンルや年齢を問わず選抜した、54名の精鋭アーティストたちによる作品が展示されます。
 
会期中のさらなる審査により、IAG審査員たちが選ぶ「IAG各賞」ほか、「豊島区長賞」や池袋エリアのギャラリーによる「池袋モンパルナス各ギャラリー賞」、来場者投票の結果による「オーディエンス賞」が決定します。
 

会期 2018年5月17日(木)~2018年5月23日(水)

会場 東京芸術劇場

住所 豊島区西池袋1-8-1

OPEN 10 :00~19 :00
※最終日16:00終了

問合せ 03-5391-2111

 

・乱歩通探偵団「キ次元の怪人」

137_1525576478_th

話題のリアル謎解きゲームが池袋乱歩通り商店街に!謎めいた予告状「江戸川乱歩を頂戴します」と怪人の影!君は事件を解決できるか?
 

会期 2018年5月17日(木)~5月30日(水)

会場 池袋乱歩通り商店街エリア内

OPEN 11:00~20:00

URL http://ikb-ranpo-street.jp

 

・Artisti “Q”Museum 怪盗ランポの挑戦状

138_1525577166_th

~狙われた虹色のふくろう~

池袋の象徴的な存在、虹色ふくろう・コゴローの羽根が盗まれた。そんな矢先、犯人の怪盗ランポより「挑戦状」が送られてきた。あなたと探偵エドは「虹色の羽根」を取り返すために立ちあがる。

二人は「挑戦状」に記されたアートの謎を解きながら「虹色の羽根」を探し求め、怪盗ランポの足跡を追うことになった。

 
「江戸川乱歩」を題材に、アート鑑賞と謎解きゲームを掛け合わせた体験型イベントです。怪盗ランポの挑戦状(ガイドブック)を片手に「東京芸術劇場」と「WACCA池袋」2会場の施設内各所をめぐり、アート作品と共に出題された謎を解きにチャレンジしましょう。
※挑戦状(ガイドブック)は、東京芸術劇場およびWACCA池袋の館内で入手できます。

 
東京芸術劇場とWACCA池袋の2箇所で同時開催です。
※開催時間は施設の開館時間に準ずる

●東京芸術劇場
 豊島区西池袋1-8-1 03-5391-2111

●WACCA池袋
 豊島区東池袋1-8-1 03-6907-2853
 
アーティストと巡る謎解きツアー
●集合日時 5月27日(日)13:00
●集合場所 東京芸術劇場 1F BOXOFFICE前

 

・立教大学サパンヌ美術クラブ作品展

 
立教大学登録団体「サパンヌ美術クラブ」が制作した作品の展示会。
 

会期 2018年5月18日(金)~5月30日(水)

会場 立教大学 江戸川乱歩記念大衆文化研究センター 「江戸川乱歩邸」内

住所 豊島区西池袋3-34-1

OPEN 会期中の火、木を除く日
各日 10:30~16:00
※日時は予定

問合せ 03-3985-4641

 

・旧江戸川乱歩邸特別公開

写真提供:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター

写真提供:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター

「怪人二十面相」など数々の名作を生んだ乱歩の旧邸(応接間)と土蔵を特別公開。
 
●ギャラリートーク
5月20日(日)、26日(土)
午前11:00~11:30、午後2:00~2:30
参加費:無料
講師:立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センタースタッフ
 

会期 2018年5月18日(金)~5月30日(水)

会場 立教大学 江戸川乱歩記念大衆文化研究センター

住所 豊島区西池袋3-34-1

OPEN 会期中の火、木を除く日
各日 10:30~16:00
※日時は予定

問合せ 03-3985-4641

 

・熊谷守一美術館 33周年展

143_1525581287_th

熊谷守一の故郷、岐阜県中津川市付知町の熊谷守一つけち記念館と、岐阜県美術館、個人所蔵家の協力のもと、約100点の熊谷守一作品が展示されます。毎年恒例の特別企画展です。ぜひ御覧ください。
 

会期 2018年5月11日(金)~6月24日(日)

会場 豊島区立熊谷守一美術館

住所 豊島区千早2-27-6

OPEN 10:30~17:30
(金曜日のみ午後8時まで)
※入館は閉館の30分前まで

休館日…月曜日
※下記期間は展示作業のため、全館休館です
2018年5月7日(月)~5月10日(木)、
6月25日(月)~6月28日(木)

観覧料 一般700円
※豊島区在住・在勤の方は観覧料650円(本人確認書類が必要)

高・大学生300円、小・中学生100円、小学生未満無料
障がい者手帳をご提示の方は100円(介助の方1名無料)

問合せ 03-3957-3779


その他のイベント情報につきましては、公式ホームページをご覧ください。

■新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館 イベント情報
http://www.kaiyu-art.net/event-list.php

Top