豊島区から熊本地震被災地への支援状況

web_kokosil

豊島区は、平成28年4月14日に発生した熊本地震に対し以下の支援策を実施する。


■職員派遣

4月中は当面、以下の日程で区職員(計12名)を熊本市へ派遣する。

【期間】4月20日(水)~24日(日) 2名

4月21日(木)~24日(日) 2名



4月24日(日)~27日(水) 4名

4月27日(水)~30日(土) 4名 計12名

【派遣先】熊本県熊本市

【従事業務】技術職職員による建物等の応急危険度判定

 

■災害救援物資の搬送

4月22日(金)午後に以下の物資を東京都トラック協会の協力を得て搬送する。長期の避難生活に必要な支援物資を提供するとともに、現地より被災した家屋の雨対策が不可欠との要請を受けブルーシートも物資に加えている。

【救援物資】ブルーシート1,780枚、

紙オムツ(大人用)4,800枚、

紙オムツ(小人用)4,800枚、

生理用品768枚、

ティッシュペーパーおしりふき200枚、

粉ミルク2,400食

 

■「広報としま臨時版」発行

区広報紙「広報としま」の臨時版を発行し、区民に熊本地震被災者への義援金を呼び掛けるとともに、災害に対する注意喚起を行う。

【日時】平成28年4月25日(月)発行

【部数】98,000部


問い合わせ:防災危機管理課 電話:03-3981-2100

建築課長 園田 携帯:080-9864-0520(職員派遣について)

広報課     電話:03-4566-2532 (広報紙について)

 

Top