東京アニメアワードフェスティバル2020コンペティション部門ノミネート作品上映会 @新文芸坐 9月26日(土)&27日(日)実施決定!

TAAF2020_長編コンペALL

© Aparte Film, Sacrebleu, Minds Meet Meet/© Wizart Animation Animation/© LES ARMATEURS ARMATEURS/© Balance Film
 
東京アニメアワードフェスティバル実行委員会及び一般社団法人日本動画協会は、東京都共催のもと、国際アニメーション映画祭「東京アニメアワードフェスティバル2021(TAAF2021)」を、来年2021 年3月12 日(金)から3月15日(月)までの4日間、池袋にて開催します。

昨年度のTAAF2020は、3月に予定していた会期中の全プログラムを、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止いたしました。
しかし、コンペティション部門では、各国の審査員を急遽インターネットでつなげ、オンライン審査を行いました。

TAAFには毎年、世界各国から優秀な作品が多数応募されてきますが、TAAF2020では、コンペティション部門長編アニメーションには22の国と地域より、29作品(前年度 20 作品)の応募があり、4作品がノミネートとなりました。
その結果グランプリには、「マロナの幻想的な物語り」(Marona‘s Fantastic Tale Tale)、優秀賞には「カブールのツバメたち」(The Swallows of Kabul )が選ばれました。

短編アニメーションには、67の国と地域より1054作品(前年度773作品)と多数の応募があり32作品がノミネートとなりました。
グランプリは「娘」(Daughter)、優秀賞は「トーマスおじさんの収支表」UncleThomas,Accounting for the Days)が輝きました。
そして、豊島区長賞には、「イアン~物語は動き始めた~」(Ian,a Moving Story)が選ばれました。

そしてこの度、3月に行うことのできなかった TAAF2020のコンペティション部門ノミネート作品の上映を、2020 年9月26日(土)・27日(日)に、池袋の新文芸坐にて、行うことが決定しました!!!
また 上映に伴い、各作品の制者からのスペシャルメッセージも公開予定です!
世界中 から寄せられた才能豊かなアニメーション作品を見られるまたとないチャンスです!
是非この機会に本情報をご紹介くださいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【東京アニメアワードフェスティバル2020コンペティション部門ノミネート作品上映会】 
※各作品の配給事情等により、上映できない場合もございます。

■日程 :2020年9月26日(土)・27日(日)
■場所 :新文芸坐
■内容 :TAAF2020 コンペティション部門ノミネート作品( 長編 4作品 /短編 32 作品 )上映
※各作品の配給事情等により、上映できない場合も ございます。

※チケット料金や、上映時間などの詳細は追ってTAAF 公式 HPにてお知らせします。



※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、オンラインでの上映に切り替える場合がござます。

 

 

東京アニメアワードフェスティバル2020 コンペティション部門ノミネート作品上映会<上映予定作品>
※各作品の配給事情等により、上映できない場合もございます。
 

《長編 アニメーション 作品 》

TAAF2020 の長編コンペティション作品は、内容、表現手法が全く違う4作品が選ばれ、ご覧になってお楽みいただけるだけでなく、今の日本の、特に若い人たちには信じられないような現実の人生を感じさせてくれる作品がございます 。

「マロナの幻想的な物語り 」(Marona’s Fantastic TaleTale)
■監督: アンカ・ダミアン
■製作国:ルーマニア/フランス/ベルギー
■時間: 91分 ■製作年: 2019 年

「カブールのツバメたち 」(The SwallowsSwallowsof KabulKabul)
■監督:ザブー・ブレイトマン/エレア・ゴベー=メヴェレック
■製作国:フランス/ルクセンブルク/スイス
■時間: 82分 ■製作年: 2019 年

「雪の女王:鏡の国 」(The Snow QueenQueen:MirrorlandsMirrorlands)
■監督:アレクセイ・ツィツィリン/ロバート・レンス
■製作国:ロシア
■時間: 87 分 ■製作年: 2018年

「フリッ ツィ 」(FritziFritzi-ARevolutionary TaleTale)
■監督:ラルフ・ククラ/マティアス・ブルーン
■製作国:ドイツ/ベルギー/ルクセンブルク/チェコ
■時間: 82分 ■製作年: 2019年

TAAF2020_長編コンペALL

© Aparte Film, Sacrebleu, Minds Meet Meet/© Wizart Animation Animation/© LES ARMATEURS ARMATEURS/© Balance Film

 

《短編アニメーション作品 》

TAAF2020でも、お腹の底から笑えるコメディー、温かい余韻を残してくれるストーリー、考えさせられるメッセージ、心打つ映像、と多様なアニメーション作品が揃いました。
特に本年度は、ストップモーションと3DCG、手描きとデジタル等、手触り感を残したハイブリッドな感触のアニメーションが多くなっています。

短編アニメーション スロット1
(12作品/アメリカ/フランス/日本/イラン/カナダ/台湾/スペイン/エストニア/チェコ/中国)

短編アニメーション スロット2
(9作品/ポルトガル/ロシア/イギリス/ベラルーシ/フランス/アルゼンチン/チェコ/ドイツ/カナダ)

短編アニメーション スロット 3
(11作品/フランス/スイス/日本/ドイツ/韓国/イギリス/フランス/ベルギー/フィンランド)

©University of Southern California. All Rights Reserved. Reserved./© Supinfocom Rubika Rubika/©Sheridan College. All Rights Reserved Reserved./ ⒸWang, Po Po-En , Huang, Lin Lin-Chun. All Right Reserved./©metronomic/ ©EMCA All Rights Reserved Reserved/ © Sander Joon Joon/©Seyed Javad Hossieninezhad. All Rights Reserved Reserved/© João Gonzalez Gonzalez/© National film studio Belarusfilm Belarusfilm/© 2019 Daria Kashcheeva Kashcheeva/© Les Films du Nord Nord/©Claudius GentinettaGentinetta/©Filmuniversity Babelsberg Babelsberg/ ©2019 Shy Guys Studios Studios/© Michael Frei, Mario von Reichenbach Reichenbach/©Papy3D Productions. All Rights Reserved

©University of Southern California. All Rights Reserved.
Reserved./© Supinfocom Rubika Rubika/©Sheridan College. All Rights Reserved Reserved./ ⒸWang, Po Po-En , Huang, Lin Lin-Chun. All Right Reserved./©metronomic/ ©EMCA All Rights Reserved Reserved/
© Sander Joon
Joon/©Seyed Javad Hossieninezhad. All Rights Reserved Reserved/© João Gonzalez Gonzalez/© National film studio Belarusfilm Belarusfilm/© 2019 Daria Kashcheeva Kashcheeva/© Les Films du Nord Nord/©Claudius GentinettaGentinetta/©Filmuniversity Babelsberg Babelsberg/
©2019 Shy Guys Studios
Studios/© Michael Frei, Mario von Reichenbach Reichenbach/©Papy3D Productions. All Rights Reserved

上映作品に関する詳細は、TAAF 公式 HP をご確認ください。
https://animefestival.jp/ja/

 

<東京アニメアワードフェスティバル2021 開催概要>

 

■日 程: 2021年3月12日(金)~3月15日(月)
■会 場: 東京・池袋
■主 催: 東京アニメアワードフェスティバル実行委員会、一般社団法人日本動画協会
■共 催: 東京都
■事務局: 東京アニメアワードフェスティバル実行委員会事務局
(一般社団法人日本動画協会内 )

 

■東京アニメアワードフェスティバル(TAAF )とは

2021年で8回目の開催となる東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)は、2002 年に「東京国際アニメフェア」の一環として行われた「東京アニメアワード」を独立・発展させた国際アニメーション映画祭です。
本フェスティバルは、「次世代のアニメーション制作を担う人材の発掘・育成等を行い、東京のアニメーション文化と産業の発展・振興を図ること」及び「東京の魅力を発信し、東京の観光振興に資すること」を目的とし、『東京がアニメーションのハブになる』を合言葉に、高いクオリティとオリジナリティに富む世界中の作品を東京で上映し、世界中のアニメーションを愛する人々との交流を図ること、クリエイターや観客に刺激と感動を提供すること、そしてその感動や刺激を糧にアニメーションの新たな波を東京から世界へ発信することを目指します。
 
■各アワードの紹介

◎コンペティション部門

広く国内外から、プロ・アマを問わず募集しています 。
60分以上の長編部門、30分未満の短編部門のそれぞれから 「グランプリ」「優秀賞」他各賞を選出します。
選考の柱となるのは、オリジナリティ先進性、確かな技術、大衆性です。

特に本年度から短編部門内に創設された 「学生賞 」は、日本でアニメーションを学ぶ学生のための賞となります 。会期中に劇場にて、ノミネート作品の数々を国内外の制作者と共にお楽しみ頂けます。

◎アニメ オブ ザ イヤー部門

日本国内で上映・放送された作品の中から、アニメファンが選ぶ「アニメファン賞 」、アニメ業界のプロが選ぶ 『これは観ておきたい』と思う「作品賞」、『この人に注目してほしい』と思う「個人賞」が投票で選ばれます。

◎アニメ功労部門

アニメーション産業及び文化の発展に寄与した方々を顕彰するものです。
アニメーションの技術、表現だけでなく、人材育成を含む教育活動、国際交流など、広くアニメーション産業の社会的地位の向上に貢献された方々に、この賞を贈呈いたします 。

※TAAF2021 の詳細は公式 HP をご覧ください
(公式 HP : https://animefestival.jp/ja/ ja/

 

 

 

Top