東武百貨店池袋本店 百貨店初展開 ラボグロウンダイヤモンドのセミオーダージュエリーの登場!

160929_Diamond_Foundry_21699_Updated copy

東武百貨店 池袋本店 アクセサリー売場 1 階1 番地「アフリカダイヤモンド」 で、11 月1 日(木)に百貨店初展開となるラボグロウンダイヤモンドを使用したセミオーダーのジュエリーを販売開始しました。
 
20代や30代のお客様にもクオリティが高く、長く愛用できるアクセサリーを提供します。
 

ラボグロウンダイヤモンドとは?



鉱山で採掘された天然ダイヤモンドと同じ科学的、物理的、光学的性質を持つ同じ物質で生成されたダイヤモンドです。そのため、ラボで成長したダイヤモンドも地中で成長したダイヤモンドも全く同じ性質を持ちます。
 
160929_Diamond_Foundry_20903_Updated
 
不純物を含まない
・自然界で成長する天然ダイヤモンドは成長する過程で多くの場合不純物を取り込みますが、コントロールされた環境下で生成される無色のラボグロウンダイヤモンドは不純物を全く含みません。
=純度が高く、透明度も高い
 
環境に良い
・鉱山で採掘されたダイヤモンドに比べ、土壌や水源、大気へ影響を与えません。
例)
・排気ガス使用量 …天然ダイヤモンドに比べ、150万分の1
・水資源使用量 …天然ダイヤモンドに比べ、約7分の1
・エネルギー使用量…天然ダイヤモンドに比べ、半分以下

※数値は生産の際に発生する使用量の参考値

 
ラボグロウンダイヤモンドだからできる安心と信頼
・鑑定書※付。ダイヤモンドファウンドリー発行、またはIGI、GCAL※発行の鑑定書が付いているため安心です。

※鑑定書とは…4C(カラー、クラリティ、カラット、カット)の基準に基づいてダイヤモンドの品質について書かれたもの。
※IGI、GCAL とは、世界的に認知されている鑑定機関のこと

・原産地保証付
ダイヤモンドファウンドリー産のダイヤは、管理されたラボで成長し、供給されるため、生産から消費者までの透明性が確保されています。
 

エンゲージリングからファッションアイテムまで

エンゲージリングでよく用いられる0.2ct~最大2ctのラボグロウンダイヤモンドを展開し、通常のエンゲージリングと同じようにイニシャルを刻印できます。
 

指輪(イメージ)

指輪(イメージ)


 
販売の際はまず店頭でルース、外枠をお選びいただくのでご要望によりファッションアイテムとしても活用していただけます。
 
型数は指輪1型とネックレス2型を用意しています。ネックレスは定番のベネチアンチェーンと、若い女性に人気のあずきチェーンからお選びいただけます。
 

購入からお渡しまでの流れ
1、店頭でのルース選び、外枠の決定
2、山梨県甲府の提携工房にて加工
3、1か月後にお渡し

 
0.2ctの天然ダイヤモンドのエンゲージリングの平均価格20~30万に対して、ラボグロウンダイヤモンドの平均価格は8~9万円です。お客様の予算に合わせたダイヤを提供します。
 

Top